Pill case

 

Pill case

映画のワンシーンでよくバスルームの鏡の裏などに置いてある錠剤が入っているピルケース。印象的なオレンジ色のこのボトルは実は非常に機能的です。オレンジ色は中に入れるものを長く保存できるように遮光性の為と視認性の為の色。また、子供の誤飲防止用にふたを押しながら回さないと開かないようになっています。フタの内側の赤い部分は錠剤を取り出すときに受け粗として使えるように設計してあります。


S、Lサイズとも通常の錠剤用だけでなく、クリップを入れて置いたり、かさばるイヤホンの保管用に使ったりとマルチに活躍できるケースです。

As you can see on the movie, this is quite common pill case seen in the vanity. Orange see-through surface helps light blocking effect. At the same time high visibility. Also, to prevent accidental ingestion by children, the lid must be pushed and turned to open.Inside red-colored part is manufactured to be used pill saucer.

Both small and large cases is not only using for pill case but also used for multipurpose such as clip case, or earphone case.